( / / )

2007年03月25日

ペットフードの話(2)

昨日の記事に書いた、
カナダのメニュー・フーズ社製のペットフードに対する
ニューヨーク州当局の調査結果が、今日の新聞に載って
いました。

すでに、ご存知の方にはしつこいかもしれませんが…、
ご容赦ください。
 
 
img022X.jpg

でも、この記事の調査結果が本当だとすると、一般人には
防ぎようがないですね。

こんな小麦粉からは、パンやパスタなどが作られたりして
いなければ良いのですが…。


さてさて、昨日の続きで「新・ペットフードにご用心」を
読み進んでいます。

第3章まで読み終えたのですが、

良質なフードほど便の量が少ない。
形状は丸型のフードが良い。
と言うようなことが書いてありました。

便の量が少ない=未消化物質が少ない…とのことらしいです。
穀類をしっかり細粒化(パウダー化)していれば、でんぷん質
が吸収されやすくなるので、未消化のまま排泄されなくなる
とのことでした。

そして、形状はと言うと、
ドライフードによるペットの窒息死事故を防ぐために、
これまで多くの形状が考え出され、結局接触面が一番小さく
なる丸型に落ち着いたらしいのです。
しかし、丸型のフードよりペレット状のフードのほうがコスト
が安く済む為、ペレット状のフードを販売しているメーカーも
あります。
フードの形状だけでも、メーカーの姿勢がわかるとのこと
でした。


これまでのところ、自分としてのペットフードを選ぶ基準は、
@ペットフード公正取引協議会に加盟している、
  国産フードメーカーが製造しているフード
A原材料の粒子が細かい(表面のキメが細かい)もの
B肉のかわりに魚を原材料にしたもの
C丸型のもの
D便の量が少ないもの

となりました。

Dは実際にワンコたちに食べさせてからでないと判断できない
ので、とりあえず@〜Cで選んでみようと思っています。


この子たちの為に…。

午前中のワンコたちです。
DSC04661.JPG
ヨーグルトを前に待てをしています。
DSC04662.JPG
「ヨシ!」の合図で早食い(早舐め)競争です。
DSC04669.JPG
そして「散歩」の単語をお待ちかねのワンコたち。
 
 
 
  
 
昨日からの雨も、朝になったらやんでいました。

でも道路もまだぬれていて、川も増水していました。
 
DSC04681.JPG
増水した水辺で、水鳥も魚をねらっていました。
DSC04702.JPG
土手は大丈夫なのですが、川原は陸地が少なくなっています。
DSC04715.JPG
今日はクロの目がクリクリ。
DSC04716.JPG
チビの目もクリクリ?
DSC04726.JPG
あいにくの曇りですが、クロの足取りは楽しそう!
このあとスピードをあげたクロは、耳を翼にして
大空に飛び立っていきました。(嘘です)
DSC04745.JPG
チビの歩き方はハックニー?
この歩き方のことでしょうか?
DSC04734.JPG
今日は川原に下りずに、土手でがまんのチビとクロ。


家にかえってきました。

DSC04816.JPG
ちょっとポーズをつけてツーショット。
DSC04820.JPG
トウチャンのあぐらの上でくつろぐチビ。
DSC04838.JPG
今度は交代してクロの番です。

小さい頃は2頭一緒にあぐらの上にのせれたのに…。
ちょっと複雑な気分です。


明日からまた仕事。
ワンコたちも協力してよね!
ニックネーム 火の玉小僧 at 16:24| Comment(15) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
勉強になります!
ペットフード業界はこれをキッカケに
膿を出し尽くしてほしいですね。

今日の地震どうでしたか?
こちらマンションということもあって
結構揺れて、モモも固まってました。^^;
Posted by naru at 2007年03月25日 17:18
こんなニュースあったんですね!
知らなかったです。
これじゃあ、防ぎようないから怖いですね。。。
こういうことが公になった以上、きちんと対策してほしいですね!
Posted by ぶんちゃん at 2007年03月25日 17:30
naruさんへ

いつ頃から、こんなペットフード業界になってしまった
のでしょう?
やはり法制化されないと…と思っています。

今日の地震は、うちのほうは一瞬の揺れだったのですが、
揺れがおさまったあと、
ワンコより人間が「また揺れるかも?」と少しビビッていました。
(チビがそんな飼い主の目を見つめにきました。)
でも、地面や床が揺れると固まってしまいますよね。
Posted by 火の玉小僧 at 2007年03月25日 19:12
ぶんちゃんさんへ

きっちりとした対策は自分も望んでいます。
でも、その時までは、飼い主が守ってやらねば…。
と思っています。
ポルテちゃんは元気ですか?
便り(ブログ)がないのは元気な証拠ですか?
迷子のミニピン君のことも心配ですね。
Posted by 火の玉小僧 at 2007年03月25日 19:47
地震があったんですね…。
全然気付きませんでした。
もしかしてこっち(関東)は揺れなかったのかな?
以前広島に住んでいた時、震度6を経験しました。
その時は何と、デパートの6階にいたので
生きた心地がしませんでした…

いいペットフードは、ウンチの量が少ないんですね。
手作りを与えるようになってから、量が少し増えましたが
炭水化物と食物繊維のせいでしょうか。
ご飯よドッグパスタをよく使うので。

2匹の食べる量が全然違うのに、ウンチの量が同じなのは何故?
Posted by べべりん at 2007年03月25日 20:09
べべりんさんへ

デパートの6階で、震度6ですか?
それはそれは怖かったことでしょう!
地面が揺れると、体が銅像になってしまいますものね。

ウンチの量が多いのは、もしかして、くるみちゃんですか?
間違っていたらごめんなさい。
くるみちゃんの種は、まだ日本では少ないと思うので…。
Posted by 火の玉小僧 at 2007年03月25日 20:59
こんばんは〜目
フードの話の続きが気になり・・・
何と、殺鼠剤ですか雷こ・・怖い
私たちにはどうにもできない問題、とはいえ
まかり間違って人間用にも・・なんて可能性もありますよね顔(汗)
これからは手作りも含めて少し考えていこうと思います
Posted by めい at 2007年03月26日 01:42
めいさんへ

もし、人間用になっていたりしても、被害がでるまで
わかりませんのもね。怖いですね。
やっぱり、手作りできれば、それが一番良いと思いますよ!
栄養のバランスとか言っても、あまりシビアに考えなくても
良いのでは?と思います。
毎日の、人間の食事だってそんなに栄養バランスに神経質に
なっていないですものね。
Posted by 火の玉小僧 at 2007年03月26日 07:33
はじめまして!アセラから来ましたわーい(嬉しい顔)
といってもべべりんさんのトコでよくお見かけ(?)するので
“初めまして”は不思議な感じです☆
私もミニピンを飼っていて『新・ペットフードに・・』は
読みましたひらめき
ショッキングな内容でペット業界不信になってしまいそうでした顔(汗)
様々な情報がネットやら本やらで出回っていて
何が正しくて何が間違いなのか・・・・
正直、混乱してしまいますバッド(下向き矢印)
私達飼い主の選択次第なんですよね、ペットが幸せに過ごせるかどうかは。
責任重大!ですねふらふらがんばらなきゃexclamation
チビchanとクロchan、仲良しなんですねぴかぴか(新しい)
チビchanはお顔が白いんですか?
写り方のせいかなぁ・・??
またお邪魔させて頂きます顔(笑)


Posted by りえ at 2007年03月26日 10:25
りえさんへ

来ていただいて、とてもうれしいです。
こちらこそ、はじめまして…ですね?
自分の家は、子供の頃から、ずっとワンコを飼っていて、
昔は人間の食べ物の残りとかをワンコのごはんにしていました。
でも、いつ頃からか、ペットフードが主流になってきました。
飼い主さんからもらえるものをワンコは食べる。
当たり前のことですが、お互い責任重大ですね!がんばりましょうね!
チビの顔が白いのはお年のせいです。
1年ぐらい前からみるみる白くなってきました。
バムセちゃんを見ていると小さい頃のチビを思い出します。
こちらも、さっそく、お邪魔させて頂きますよ!
Posted by 火の玉小僧 at 2007年03月26日 21:06
私もペットフードは迷いに迷って 結局半分以上は手作り食にしています。おやつは手作りにしました。大事な家族ですから、長生きして欲しいと思っています。(うちは3ワンズいます)
Posted by はじめまして at 2007年03月26日 23:50
犬(笑)上の名前を書き忘れました。
Posted by クレアまま at 2007年03月26日 23:51
クレアままさんへ

はじめまして。
書き込んでいただいて、とてもうれしいです。
3ワンズですか?にぎやかで良いですね。
ワンコたちのごはんを手作りされてみえるとは、
すばらしいです。
手間もかかりますが、安心できますものね。
ほんと、長生きしてほしいです。
そちら様のブログにも遊びに行きますね。
Posted by 火の玉小僧 at 2007年03月27日 07:21
小麦粉に毒が混ざっていたなんて・・・
ショックです。
でもでも、小麦粉って本当に必要なんでしょうか?
材料のつなぎだけに使っているのなら・・・

ほんと何を信じたらいいのやら??

こんな疑心暗鬼なフード選びに苦慮するなら、
ちゃんと法整備をして欲しいです。

Posted by みー at 2007年03月30日 00:12
みーさんへ

小麦粉は何に使うんだろうと、自分も不思議でした。
やっぱり、つなぎだけでしょうか?
はやく法整備をして欲しいですね。
そして、安心してワンコに与えられるように…。

自分は今、空いた時間を利用して、ドッグフードを検索して
おりますが、写真ではフードの形状まではよくわからないので、
休みの日にホームセンターに見に行こうと思っています。
Posted by 火の玉小僧 at 2007年03月30日 06:46
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/783459

この記事へのトラックバック

住宅の宅地の雰囲気が長生き・仲良しに関係:民宿・旅館・ホテル
Excerpt: 前号で、「住宅を新築したり転居すると、何故か半数の人が病気になる」との言い伝えがあると書きました。そして「住宅の新築・転居と病気:風水:土地の雰囲気」について、書きました。私の趣味のひとつは田舎の民宿..
Weblog: 住宅展示場最新情報
Tracked: 2007-04-02 13:30