( / / )

2009年03月21日

また心配が…

暖かくなってきましたね。


東京では、桜の開花宣言がされたとか…。


散歩の時間を、朝の時間帯にシフトしても
ワンコたちが寒がることもないのかな?


今朝は、少し早めに散歩に行こうと思っていたのですが、
「眠い!」


春眠、暁をおぼえず


春の朝はどうして眠いのでしょう(笑)。


結局、午前9時過ぎに散歩に繰り出しました。









DSC090321001.JPG


天気が良くてポカポカ(^o^)/。


DSC090321002.JPG


川べりをテクテク。


DSC090321003.JPG


今朝も、シラサギがお食事中でした。


DSC090321004.JPG DSC090321005.JPG


今日も元気に坂道ダッシュ!


DSC090321006.JPG


しばらくブラブラして。


DSC090321007.JPG


ワンコたちのタンクが軽くなったところで帰ることに。











このあと、クロを獣医さんに連れていきました。


クロのおなかに、また小さなシコリができてしまったので。


DSC090321008.JPG


獣医さんの待合フロアで待っているところです。


チビだけに留守番させるのはかわいそうなので、
クロの付き添いで、チビも一緒。


予防注射のシーズンにはまだ早いので、
獣医さんも空いていて、
このあとすぐに診てもらえました。


クロのおなかのシコリは、
また乳腺腫瘍かもしれないとのことでした。


あまり何度も手術するのはかわいそうだし、
まだシコリも小さいので、もう少し様子を見ることに。


けどこの先、シコリが大きくなるようなら
決断しないといけないと思っています。


高齢になるほど、手術の負荷も大きくなり、
術後の回復にも時間がかかるので。


結局、今日は、
クロのヘルニア予防のサプリ30日分と
チビの皮膚疾患の薬とサプリ10日分を
もらって帰ってきました。










DSC090321009.JPG


今日のような散歩日和の日に
家でゴロゴロしているのはもったいないので、
午後から、もう一度散歩に繰り出しました。


DSC090321010.JPG


もし、風がなかったら汗ばむぐらいの日差しでしたが、
心地よい風が吹いていたので、ワンコたちも快適そう。


DSC090321011.JPG


チビのむこうに川鵜(カワウ)。


DSC090321012.JPG


クロのむこうに川鵜(カワウ)。


DSC090321013.JPG


川鵜(カワウ)3兄弟?  古(笑)。







DSC090321014.JPG


おそるおそる水面を覗きこむチビ。


水深は20〜30cm、川底も見えるのに恐がりすぎ(笑)。


DSC090321015.JPG


「クロちゃん、何かいたかい?」


DSC090321016.JPG


気ままに、1時間ほど川べりを散策。


こんな時間が、ずっと続いて欲しいなぁo(^-^)o。











DSC090321017.JPG


チビちゃん!クロちゃん!

いつまでも元気でいておくれ(^o^)/。

 
 
 
 
 
 




ニックネーム 火の玉小僧 at 19:59| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本当に最近は気持ちの良い日々が続くので、
散歩も気持ちがよいですね。
チビクロちゃん達も毎日がお休みだったら
お父ちゃんを独占してお散歩が楽しめるのにね。
クロちゃんのシコリが気になります、
小さいままであればいいのですが。。
小春日和、健康のためにも散歩ですね♪
Posted by 隠居中のあざー at 2009年03月23日 00:50
隠居中のあざーさんへ

春先、天気の良い日は、絶好の散歩日和ですよね。
だから、休みの日天気が良ければ、
ワンコたちも散歩三昧(笑)。
そういう日は、ワンコたちも、
家に戻ってからの昼寝がグッスリです(^o^)/。
クロは、前回手術してからまだ4ヶ月しかたっていないので
もう少し様子を見ようと思っています。
小春日和の散歩は、気持が良いし、健康にも良いし、
お金もかからない…良いこと尽くめですねo(^-^)o。
Posted by 火の玉小僧 at 2009年03月23日 06:58
クロちゃん また心配ですね。
これ以上大きくならなければ
このままでいいってことかしら?
「ちいさくなぁれ ちいさくなぁれぇぇ」手(パー)ハァダッシュ(走り出すさま)
お腹に手を当ててる気持ちで祈ってみました
(効果のほどは期待できませんが)
せめて このままで止まってほしいですね〜。

桜も咲き始めたらしいですが
まだ見かけてません。
早く満開になってお花見ビールしたいですね顔(イヒヒ)
Posted by みーたん at 2009年03月23日 22:01
みーたんさんへ

クロのシコリ「ちいさくなぁれ ちいさくなぁれぇぇ」
ほんと祈りたい気分です。
何度も痛くて不自由な思いをさせるのがかわいそうで、
手術をためらっています。
ある日突然気づいてみたら、シコリが無くなっていた。
と言うのが理想なのですが…。
もう少し様子を見ようと思います。

こちらも、まだ桜の開花は見かけません。
花見も、ワンコたちは花より団子かな?
それでも、満開の桜の下を散歩したいですねo(^-^)o。

Posted by 火の玉小僧 at 2009年03月24日 07:02
火の玉小僧さん、こんにちわ(*´ェ`*)
そうなんですよね、春は「これでもか!」って程に眠くて
毎日睡魔と闘うのに必死な私です・・・(笑)
でもそんな“暁を覚えず”な春でも
クロchan&チビchanはアクティブにお散歩ですね〜♪
坂道ダッシュや川底偵察で睡魔を吹き飛ばしているのでしょうか(笑)
チビchan、腰が引けているし尻尾がぺたーんと下がって・・
バムセも同じような仕草をするのですが
「そんなに怖いなら覗かなくても・・・」と笑えます(* ̄m ̄)

クロchanのしこり、心配ですね。
身体への負担を考えると手術は避けたいし
かといってこのまましこりが大きくなったら・・・
今後は定期的に大きさを診て貰うのですか?
「こんな日がずっと続いて欲しいなぁ」
願わずにはいられませんよね。

Posted by りえ at 2009年03月24日 15:30
りえさんへ

春は、どうして眠いのでしょう?
なかなか起きれない飼い主とは裏腹に、
ワンコたちは、いつも目覚めが良いようです(笑)。
眠くて起きれない飼い主の代わりに、仕事に行ってくれないかなぁ(笑)。

チビの態度「そんなに怖いなら覗かなくても・・・」
そう思いますよね!
でも、恐いもの見たさでしょうか?
人間でも、恐くて見れないとか言いながらも、
横目でチラリと見ることがあったりして…。
そんな心理なのかもしれませんね。

クロのシコリは、自分が定期的にチェックしようと思っています。
獣医さんに診てもらうと、毎回「再診料」がかかってしまうので。
バムちゃんやチビ・クロ、
いつまでも元気で、楽しい散歩を続けられたら良いですね。
Posted by 火の玉小僧 at 2009年03月25日 07:03
午前9時くらいにおさんぽが気持ちいいですよねかわいい
我が家の地方では、それより前だとちょっと寒い日もあります。
チビちゃんクロちゃんは早起きなんですねわーい(嬉しい顔)
うちの3ワンはいつまでもお布団の中ですよあせあせ(飛び散る汗)
いつも思うのですが、
おさんぽコースいい所ですねぴかぴか(新しい)
水辺をのぞきこむ勇気に拍手ですClap

クロちゃんのシコリは心配ですね顔(汗)
高齢での手術はためらいもありますよね・・・
お気持ちとてもわかります。
我が家のデニも近日中に手術予定ですが、
私も担当の先生も、やはりためらいはあります。

クロちゃんにとって、出来るだけ負担が少なく、
健康に年を重ねられる治療法があるといいですね。
このままシコリが大きくならないことを祈っています。
Posted by いちごみるく at 2009年03月25日 21:47
いちごみるくさんへ

暖かくなってきましたから、朝9時頃なら散歩も快適ですね。
飼い主が起きると、朝ご飯がもらえるので、
うちのワンコたちは、いつもがっついて飛び起きてきます(笑)。
デニス君やココシャちゃんたちは、がっつかないから
お寝坊さんかもしれませんね(^o^)/。
この川原は、家から近いので、いつもここに散歩に来ます。
チビとクロも、この川原が気に入っているようですo(^-^)o。

デニ君の手術、心配ですよね。
手術しなくても、元気で長生きしてくれるのなら、
手術なんかしないのに。
いつまでも元気で長生きして欲しいからの手術なのですが、
麻酔や術後の経過、心配ですよね。

クロの手術も、前回のことがあったので、ためらっています。
とりあえず、もうしばらく様子を見ようと思います。

Posted by 火の玉小僧 at 2009年03月26日 20:23
クロちゃん、また心配ですね目
本人(犬)が辛くなければ痛い思いもさせたくないし・・・
実家で飼ってたコも、やはり腫瘍が出来てしまってたんですが
もう相当の高齢だったのでそのままにしてました
クロちゃんのシコリも大きくならない事をお祈りしてます
いつまでもチビ・クロちゃんとトウチャンで楽しくお散歩したいですもんねわーい(嬉しい顔)
Posted by めい at 2009年03月27日 15:23
めいさんへ

ご実家の高齢犬は、手術しなくても、
痛がったり痒がったりしませんでしたか?
クロのシコリも、そのままで問題なければ、
あまり体を切り刻むようなことはしたくないです。
今のところ、クロ本人(本犬)はシコリに気づいていないようです。
知らない間に、シコリがなくなっていた。
…となって欲しいのですが。
相変わらず、散歩大好きワンコたちなので、
もう少し様子を見てみますo(^-^)o。



Posted by 火の玉小僧 at 2009年03月28日 10:16
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1684820

この記事へのトラックバック