( / / )

2009年03月07日

ワンコのおかげ

今の時期は、晴れの日、雨の日、暖かい日、寒い日、
日によって、天候もコロコロ変わりますね。


なので、たまたま、
休みの日が、天気が良く、暖かいと
なんだか得をした気分になります(笑)。


今日は、風があったものの、天気が良かったので、
ワンコたちもルンルン気分の散歩だったようです。




DSC090307001.JPG


クロの足取りも軽いでしょ?


DSC090307002.JPG

DSC090307003.JPG


水辺には、シラサギ、アイガモ、カラスがいました。


自分は、シラサギという名前のサギがいる
と思っていましたが、そうではないようです。


シラサギとは、全身が白いサギ類の総称なんですね。


詳しくは→こちら


DSC090307004.JPG


ワンコたちは、鳥には興味を示しません。


匂いかぎに夢中です。


DSC090307005.JPG


チビ「クロちゃん、ここここ。」


クロ「そうそう、ここここ。」


DSC090307006.JPG DSC090307007.JPG


チビ「お先に!」         クロ「先をこされちゃった。」


DSC090307008.JPG


クンクン、クンクン、楽しい?


DSC090307009.JPG


匂いをかぎながら、水辺に来ました。


ワンコたちの向こうには…。


DSC090307010.JPG


おなじみ川鵜(カワウ)です。


鵜飼(ウカイ)には、海鵜(ウミウ)を使うようですが、
川鵜(カワウ)は、鵜飼(ウカイ)には適さないのかな?


DSC090307011.JPG


おや?これは?


わからないので、
ネットであちこち見てみたところ、
アオサギ


シラサギ属内のクロサギでも
白色型(全身の羽毛が白い)と
黒色型(全身の羽毛が黒い)の個体がいるとか…。


フムフム(考)。














いつも大したネタもないので、
ちょっとでもネタになりそうなものは、
写真を撮りまくっていますが(笑)。


でも、鳥には詳しくないので、
ネットで調べてみたり、
コメントで教えていただいたり…。


それでわかった時には、
また、得をした気分になります(笑)。


雑学にすぎませんが、
これもブログの効果?
ワンコたちのおかげかな(笑)?


















DSC090307012.JPG DSC090307013.JPG


今日も坂道ダッシュをして…。


DSC090307014.JPG


そろそろ帰ろうかと、土手を歩き始めたら。


DSC090307015.JPG


何かが泳いでいます。


DSC090307016.JPG


ヌートリアのようです。


これまでも、数回見かけたことがありますが、
初めて写真が撮れました。











いろんなものが見えて、雑学も増える。













DSC090307017.JPG DSC090307018.JPG


これも、お前達のおかげだよo(^-^)o。


ありがとね!









DSC090307019.JPG


チビ&クロ「わかればよろしい!」 

 
 
 
 
 




ニックネーム 火の玉小僧 at 18:54| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぬぬぬヌートリア?
フツーに川を泳いでるですか目ビックリ・・・
カピパラさんに似てますね

ヒキコモリがちの私でも、こてつがいるおかげで
外を歩いて季節を感じる事ができるんですよね〜ひらめき

私、シラサギって種類の鳥がいるって
今の今まで信じてましたがく〜(落胆した顔)
知る事ができたのは、‘トウチャンのおかげ’ですわね顔(イヒヒ)
Posted by めい at 2009年03月08日 22:04
私もシロサギだと思っていました、
総称だったんですね。
これから暖かくなってくると
お花も咲いて、その時名前を知っていると
散歩も楽しくなりますよね。
なかなか調べるのが難しいので、
もっと簡単に調べれる方法がないものかと思います。
ヌートリア、うちの方もよく見かけます。
少し前だと、親子連れで泳いでますね
写真に納めることはできないので、
さすがですお父ちゃん。
うちの子はヌートリアに興味を示しません。
もっぱら、土ネズミ(総称かしら)。
一生懸命に穴を掘ってネズミを探しています。
掘る行動は運動になるようで、運動不足は解消しているみたいです。
見ているこちらは、じーっと待っているので、
いくら暖かい日々でも寒いですけれど^^;
Posted by 隠居中のあざー at 2009年03月08日 22:17
えーっ!!!!
ヌートリアですかっ?!( ̄□ ̄;)
ヌートリアが沢山繁殖して・・・といった話は聞いた事がありますが
図鑑やTVなどでしか見た事がなかったので
“こんなデカイねずみが本当に野生でいるの〜・・?”
と思ってましたが・・・居るんですねぇ( ̄▽ ̄;)
こっちで見かけるのはイタチや、狸くらい。
ヌートリアは寒さに弱い生き物なのか・・・
それとも新潟にも生息しているけど、わたしが見た事ないだけなのか・・・。
でも、こんなのが身近にいたらちょっと怖いですね(汗)
クロちゃんもチビちゃんもご無事で何よりでした〜・・・(TωT)
川鵜も見た事ないし、サギも見た事があるのはシロザギくらい・・・。
火の玉小僧さんのblogへ遊びにくると
ついつい前のめりになって食い入るように見てしまいます(笑)
Posted by りえ at 2009年03月09日 16:42
めいさんへ

ヌートリアですが、
少し前まで、自分はカピバラだと思っていました(笑)。
でも、カピバラは尻尾が短いし、顔ももう少し違うようです。

散歩に連れて行くと、
ワンコが喜ぶから、散歩に行きますよね。
自分一人だけだったら、散歩にも行かないだろうし、
季節を感じることも少ないのかな?なんて思います。

普通の人は、シラサギと言う鳥がいると思っていますよね(笑)。
ネット検索って、便利だし発見もありますねo(^-^)o。
Posted by 火の玉小僧 at 2009年03月09日 20:18
隠居中のあざーさんへ

自分もネット検索してみるまで、
総称だとは思いませんでした。
ネット検索も、だいたいの名前がわかっていれば
便利なのですが、写真で名前を検索することはできませんよね。
写真や画像で名前を検索できるようなソフトがあると良いのに。

自分は、散歩の時にはデジカメを持参しています。
なので、たまたまヌートリアの泳いでいる姿が撮れました。
親子連れのヌートリアですか?
是非、見てみたいですo(^-^)o。
アザーさんも、散歩される時には、
デジカメかカメラ付き携帯を持参されてはいかがでしょう(笑)?
土ネズミも見てみたいし(笑)。

穴掘りや匂いかぎの間、待っているほうは暇ですものね。
まだ今の時期は、待っているだけだと寒い時がありますね(笑)。
Posted by 火の玉小僧 at 2009年03月09日 20:43
りえさんへ

うちのほうは、田舎なせいか、ヌートリアがいます(笑)。
いつもの散歩コースは、川原なので、
野生のイタチや狸は生息していません。
山へ行けば、イタチや狸を見ることができるのかな?
もし、りえさんがイタチとか狸を撮ることができたら、
是非、写真をアップしてくださいねo(^-^)o。
ヌートリアの大きさは、チビぐらいあります。
(いや、ちょっと大げさ。チビより一回り小さいかと…)
もし、ヌートリアが凶暴だったら、
安心して散歩もできませんが、
幸い、臆病なようで、近づこうとすると、
逃げてしまいます。
だから、ワンコたちも安全です。

チビクロ日記は、いつも大した話題もネタもないので、
写真で誤魔化しているだけです。
自分は、minipin☆BAMのように話題が豊富で、
面白おかしい記事にあこがれていますよo(^-^)o。

Posted by 火の玉小僧 at 2009年03月09日 21:10
すごく自然がいっぱいなんですね。
こんなに鳥が集まっているところを見ると
水もきれいなんでしょうね。
そして鳥の種類の何と多いこと!
水辺にいるカラスなんて初めて見ました。
こうやって見ると、カラスも普通の鳥なんだなあ。
そしてシラサギというと、ずっと前にも言いましたが
おじさんの声で「おーい!」と鳴くのを思い出します。
相当不気味なんですよ。

そしてヌートリア!
カピバラみたいですが、やはり違うんですよね。
特大のネズミって感じなのかな。
沼地に生息するから泳げるのは当然ですが、
何だかミスマッチのような…。

チビちゃんもクロちゃんも幸せですね。
自然がいっぱいの環境で、
楽しそうにお散歩。
やっぱり鳥には興味を示すのかな?
Posted by べべりん at 2009年03月10日 20:01
べべりんさんへ

この川ですが、以前は水も汚れていて、鳥はおろか
魚も見かけませんでした。
でも、いつの頃からか、水がきれいになってきて、
魚も見られるようになってきました。
それにつれて、鳥も集まってくるようになったようです。
カラスの写っている写真を撮った時は、
鳥たちの朝のお食事タイムだったようです。
カラスやシラサギ、アイガモが浅瀬の小魚をついばんでいました。
まだ自分は、シラサギの鳴き声を聞いたことがないので
おじさんの声の「おーい!」を聞いてみたいです(笑)。

ヌートリアは、なかなか見ることができません。
年に1〜2回見られれば良いほうです。
ゆっくり泳いでいたので写真に収めることができてラッキーでした。

ワンコたちも、鳥に興味があるようですが、近づくと
飛び立ってしまうので、いつも離れたところから
ながめているだけです(笑)。
Posted by 火の玉小僧 at 2009年03月11日 07:03
素晴らしい自然がいっぱいの所ですねぴかぴか(新しい)
こんな場所でお散歩できるなんて、
チビクロちゃんたちは幸せですねわーい(嬉しい顔)

うちも河原にはよく行きますが、
ほとんど、鴨の親子ばかりです。
(それも可愛いのですが・・・)

ヌートリアって初めて知りましたるんるん
カピパラさんっぽいですねるんるん顔(笑)

チビクロちゃん達は、鳥さん追いかけないんですね。
なんて良い子なんでしょうぴかぴか(新しい)
ちなみにうちの怪獣3匹は・・・
鳥さんたちが飛び立ってもジャンプして追いかけてます顔(なに〜)
しかも吠えまくる・・・最悪です顔(なに〜)
Posted by いちごみるく at 2009年03月13日 02:25
アオサギですかぁexclamation&question
一瞬 鳥のおじいさんかと・・・(思わないって)(笑)

チビ&クロちゃんもいろんな動物が見れるから
もう何見てもビックリしなそうですね〜顔(イヒヒ)

あらぁ〜ビーバーじゃ〜んって
ホンワカしてたら
ヌートリアってがく〜(落胆した顔)exclamation&question
なんじゃソリャ?
身近に面白い動物がたくさんいて
毎日発見ですねウサギ


Posted by みーたん at 2009年03月13日 19:19
いちごみるくさんへ

この川原は、チビとクロにとっても
自然に触れ合える数少ない場所です。
以前は、自分も
ヌートリアとカピバラを混同していました(笑)。
鴨の親子がいるということは、
そちらの散歩コースも自然豊かな所のようですね。

デニス君やココシャちゃんたち、
鳥をジャンプして追いかけるなんて
元気があって良いですねo(^-^)o。
うちのワンコたちも、
ハトとかを追いかけたりしたことも
ありましたが、捕まえられないので、
今はあきらめてしまったようです(ToT)。
たまには、元気に追いかける姿を見たいのに。
Posted by 火の玉小僧 at 2009年03月14日 10:12
みーたんさんへ

アオサギ?ですが、
ホントおじいさんぽい風貌ですよね(笑)。

ワンコたちにとって、
散歩中に見る鳥は風景の一部なのかもしれません。
鳥よりも匂い嗅ぎに夢中です。

ビーバーがいる川なら、もっと自慢できるのに(^o^)/。
でも、ヌートリアも顔はビーバーぽいので、
これからは、ビーバーだと言い張ってみようかな(笑)?
毎日が発見って、できればもっと発見が欲しいです。
記事ネタが乏しいので(笑)。
Posted by 火の玉小僧 at 2009年03月14日 10:31
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1673309

この記事へのトラックバック