( / / )

2008年11月22日

心配したよ

今朝、獣医さんに行ってきました。


いつ頃、クロの手術後の抜糸ができるか診てもらう為に。


経過は順調で、11月25日に抜糸することになりました。


とりあえずは、ひと安心です。


でも、それまでは、何だかんだと心配の連続でした。


今回は、手術の日からこれまでのことを書きます。





手術当日(11月11日)の朝、クロを病院に預け、
いつもより遅れて仕事に行きました。


獣医さんにお願いしたのは、
乳腺腫瘍の切除手術と歯石除去です。


そして、念の為に、
手術当日と翌日は入院させてもらうことにしました。


手術の日は、クロのことが心配で、
午後から仕事が手につきませんでした。
(手術は午後行なうと聞いていたので…)


夜になって、
術後のクロの様子を電話で尋ねてみると、
手術は問題なく終わり、麻酔からも醒めて
晩ごはんは、ウエットフードを半分ほど食べた
とのこと。


2日目も、クロのことを気にしながら一日を終え、
3日目の夜、クロを向かえに行きました。


化膿止めの抗生物質でしょうか?
1日2回服用させる薬を1週間分もらって、
クロと共に家に帰ってきました。


DSC081122001.JPG


家に帰って来たクロです。


エリザベスカラーをつけられてキョトンとしています。


DSC081122002.JPG


チビもクロと久々の再会です。


クロの縫合部分は、
糸ではなくホッチキスの針のようなもので
パチパチとめられていました。
(ステップルと言うらしいです。)


チビもクロの縫合部分が気になるようでしたが、
「舐めたりしちゃダメだよ」と注意すると
ちゃんと言うことを聞いてくれ、
この日は何事もなく過ぎていきました。


4日目、
ワンコたちに朝ごはんをあげて、
自分も朝の支度を慌しくして、
仕事に出かけようとしたところ、
クロが嘔吐。


胃が小さくなっているのかも?
と夜まで様子をみることに。


でも、晩ごはんも、
食べて1時間程すると、またクロが嘔吐。


すぐにクロを獣医さんにつれて行って、
注射をしてもらいました。


胃の炎症を抑える注射です。


5日目、また、クロは朝ごはんを嘔吐。



その日の晩ごはんは、
消化しやすいように、お湯でふやかしたフードにして、
精神的な負荷がかからないようにエリザベスカラーも
はずしてやりました。


けど、しばらくするとまた嘔吐。


それだけでなく、ちょっと目を離した隙に
クロが、縫合部分をペロペロ舐めてしまったので、
ステップルの針が抜けてしまって、
患部がパックリ開いてしまいました。


もう獣医さんの診療時間は終わっている時刻でしたが、
電話して状況を話すと、「すぐに連れてきてください」
と言われたので、病院に直行。


再度縫合してもらい、注射もうってもらいました。


獣医さんに、嘔吐のことも話すと、
量を3分の1ぐらいに減らしてみてくださいとのこと。


6日目、朝ごはんの量を減らして与え、その後散歩に。


DSC081122003.JPG


手術後は、縫合部分が痛くて、
ゆっくりしか歩けないのでは?と思っていましたが、
普通に歩けるようでした。


DSC081122004.JPG


思い思いに草をムシャムシャ。


クロの胸の部分が白っぽく見えるのは
手術の際に胸の毛が刈られたからです。


DSC081122005.JPG


土手の上だけをしばらくブラブラして
帰ってきました。


今朝は大丈夫かな?と安心したのも束の間、
また、クロが嘔吐。


すぐにまた、クロを獣医さんに。


2日半、ほとんどクロは何も食べていないので、
点滴(補液と言うらしいですが)をしてもらいました。


ひょっとして抗生物質の刺激が強すぎるのかも?


これまでは、
抗生物質をフードに混ぜて与えていたので、
その日の晩ごはんは、先にフードだけを与えて、
1時間程後に、抗生物質を与えました。


するとどうでしょう?
しばらく様子をみていましたが、
クロは嘔吐しませんでしたo(^-^)o。


7日目、クロは、ごはん後も嘔吐しなくなりました。


あいにく雨だったので、散歩はお預け。


8日目、朝ごはんの後、トイレタイムの時、
エリザベスカラーをはずした隙に、
また、クロはおなかを舐めてしまいました。


これまでは、短い間なので、
トイレタイムの時にエリザベスカラーをはずしても
おなかを舐めたりしなかったのですが…。


また、少し縫合部分が開いてしまったので、
獣医さんの診療時間になるまで待って、
再々度、縫合してもらいました。


おかげで、仕事に遅れる羽目に。


その後は、クロの嘔吐も一度だけ。
(食後30分では短いのか、嘔吐してしまいました)


エリザベスカラーもはずさないようにしたので、
冒頭に書いたように、週明けに抜糸(抜針?)
できるようになりました。







今回は、クロの話ばかりになってしまいましたが…。


DSC081122006.JPG


チビは、ちゃんと言うことを聞いてくれて
クロにちょっかいを出したり、
クロの患部を舐めたりすることもなく、
おりこうさんにしていてくれました。


今朝のクロの体重は、5.5Kg。


手術の日の朝が、5.9Kgだったので400g
軽くなったことになります。


今朝のチビの体重は、5.7Kg。


ずっとクロのほうが、
チビより体重が重かったのですが
逆転してしまいました。


あまり、ガリガリなのも心配なので
抜糸(抜針?)が済んだら、
もう少し皮下脂肪をつけてあげたいと思います。
(これから寒くなるので…)


DSC081122007.JPG


今日のクロは、こんなに身軽でした(笑)。


DSC081122008.JPG


クロもチビも気持良さそう。


DSC081122009.JPG


抜糸(抜針?)が済んだら、
もっともっと散歩しようね(^o^)/。

 
 
 
 









ニックネーム 火の玉小僧 at 21:11| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最後まで読んでホッとしました。^^
途中までハラハラしましたよ。
簡単な手術だと思い、安心していましたが
色んなトラブルがあったんですね。
火の玉小僧さん、ご苦労様でした!
チビちゃん、ご苦労様でした!(笑

”今日のクロちゃん”の写真、走りすぎで怖いです!(笑
快方に向かっていますね。
Posted by naru at 2008年11月23日 08:18
naruさんへ

クロの嘔吐も最初は原因がわからなかったので、
すごく心配しました。
自分も、毎日ハラハラでした(笑)。
財布もすごく軽くなって(笑)。
チビも、クロが普通ではないとわかったのか、
とても聞き分けが良かったです。
改めて、ワンコの知能の高さを実感しました。

知能の割りに加減の仕方を知らないのか?
クロは、この日の散歩も大はしゃぎでした(笑)。


Posted by 火の玉小僧 at 2008年11月23日 16:00
クロちゃん、火の玉小僧さん、お疲れ様でした顔(泣)
クロちゃんも大変な思いをして辛かったでしょうけど
火の玉小僧さんも気が休まらなかった事でしょう。
何度も嘔吐しちゃって、縫合も取れて・・・
本当に本当にお疲れ様でした!!!!!
その後の経過は順調ですか・・・?
最後のお散歩写真では穏やかな良い表情をしているので
ホッと安心しましたよ〜顔(泣)ぴかぴか(新しい)
グッと寒くなってきたし、火の玉小僧さんもお気を付け下さいね☆
次の記事では更に元気イッパイなクロchanが見れますように・・!
Posted by りえ at 2008年11月23日 20:02
あ〜びっくりした
嘔吐が続いちゃってたからどうなるものかと
よかった、元気になりましたね。
最後の写真ちびちゃんが凄くたくましく見えます
そして二人が飛んでるしゃしん、最高。
Posted by ヒロ at 2008年11月24日 00:52
りえさんへ

人間の薬でも、空腹時に飲むと刺激が強すぎて、
胃が荒れたりとかするので、食後に飲む薬が多いですよね。
当たり前のことなのですが、なかなか気づいて
あげられなくて…。
クロにも辛い思いをさせてしまいました。
今は順調なので、このまま無事に抜糸(抜針?)
して、早くエリザベスカラーを付けない普通の生活
をさせてあげたいです。

寒くなってくると散歩も大変ですよね。
そちらは雪国なので、なおさらかもしれませんが…。
飼い主が寝込んだりすると、ワンコがあおりを食うので
お互い、体には気をつけましょう(^o^)/。
Posted by 火の玉小僧 at 2008年11月24日 11:06
ヒロさんへ

一時はどうなることかと思いましたが、
今は、また以前のがっつきワンコに戻って、
食欲も旺盛なので、ひと安心です。
今回チビは、とてもおりこうさんでしたo(^-^)o。
クロも散歩の時だけは、
エリザベスカラーを外してもらえるせいか、
空を飛ぶほどルンルン気分のようです(笑)。
Posted by 火の玉小僧 at 2008年11月24日 11:14
まずは、火の玉小僧さん・クロちゃんとチビちゃんお疲れ様でした。
クロちゃんが、元気にお散歩している姿を見て安心しました。
手術前後で体重が400g減ったって事は、
クロちゃんもしんどかったと思います。
たった400gでもワンコにとったら大きいかなー
よしよししてあげて下さいねー
順調に抜鉤(ばっこう)まで頑張れ。
ホッチキスの針は、ステップルとかステープラーと言い、この場合は抜糸じゃなくて抜鉤っていうんです。
人間でも、最近は多くの縫合はこれです。
クロちゃん、いい獣医さんに恵まれていますね。

Posted by みー at 2008年11月25日 03:37
みーさんへ

今日、クロの抜鉤(ばっこう)終わりました。
クロが、縫合部分を舐めたりして、針がクルリンと
回転してしまった部分もあって、獣医さんも四苦八苦でした。
でも、なんとか無事終わりました。
「ばっこう」と言うのですね。
さすがナースさん!
教えていただいてありがとうございますm(_ _)m。
クロも体重が大幅に減ってしんどかったと思いますが、
今日は、5.7Kgまで増えていました。
手術の前から、術後、抜鉤後、「よしよし」の連続です(笑)。
チビがヤキモチをやきそうです(笑)。
Posted by 火の玉小僧 at 2008年11月25日 20:38
おとうちゃん、お疲れ様でした。
大変な1週間のようでしたね。
手術をすると聞いていたので、
心配しておりましたが、
元気な姿を拝見しまして、
心、安堵でございます。
しかし、嘔吐が続いたのは恐怖ですね。
もっと安心して与えれる薬が出てくることを
早急に対応してほしいと切に願います。
今週からはやっと落ち着いた日常に戻り、
おとうちゃんもやっと心身ともに休まるのではないでしょうか。
Posted by 隠居中のあざー at 2008年11月25日 23:16
クロちゃん、火の玉小僧さん、お疲れ様でした。
そして心配してクロちゃんを待っていたチビちゃんも。

慣れない環境でストレス感じちゃったのかな?
数回の縫合と食後の嘔吐。
お仕事が手に付かない気持ちがものすごくよくわかります。
心配で心配ですぐにでも飛んで帰りたい気持ちですよね。
その後はいかがでしょうか?
クロちゃんの食欲は戻りましたか?

嬉しいお散歩の時は、元気そのものという感じですね。
術後のストレスから解放された感じがします。
小さな体でよく頑張りましたね。
早く回復されることを願っています。
Posted by べべりん at 2008年11月26日 09:47
隠居中のあざーさんへ

体調はいかがですか?
順調ですか?
寒くなってきましたので、ご自愛下さいo(^-^)o。

自分も、今週からは落ち着いた日常に戻れると
思っていましたが、抜鉤(ばっこう)翌日、
また事件が起きました。
夜、仕事を終えて家に帰ってみると、
クロのおなかの縫合部分がパックリ開いていました。
びっくりして獣医さんに直行。
詳細は、また次回の記事にでも書こうと思います。
クロは、またしばらくエリザベスカラー生活です(ToT)。
Posted by 火の玉小僧 at 2008年11月27日 20:46
べべりんさんへ

仕事中も心配で心配で…。
でも、ようやく「ホッ」とできるかなと思っていたのですが、
クロの抜鉤(ばっこう)翌日、仕事後、家に帰ると
事件が起きていました。
「ガビ〜ン!」目が点。
エリザベスカラーをはずしてもらったことをいいことに
患部をペロペロ舐め過ぎたのでしょう。
縫合部分がパックリ。
抜鉤後、エリザベスカラーは獣医さんに没収されたので、
抜鉤翌日、クロはカラーなしでの留守番でした。
詳細は、次回の記事に書くつもりですが、
もうしばらく、ワンコたちも不自由な生活が続きそうです。
チビが一番、しわ寄せを食っているのかも?
チビにも沢山、「よしよし」してあげようと思いますo(^-^)o。



Posted by 火の玉小僧 at 2008年11月27日 21:04
クロちゃん がんばったね〜揺れるハート
火の玉小僧さんもどうにか
クロちゃんの抜糸の予定がたって
ひと安心ってとこでしょうか。
それにしてもクロちゃん。
嘔吐が続いて短い間に400グラムも
ダイエットしちゃったんですね〜。
ダイエット成功がチビちゃんだったら
万々歳なんでしょうけど顔(イヒヒ)

勢いよく走ってる姿を見て
オイラも安心しました。
チビちゃんはほんとによくイイコにできましたね揺れるハート
オイラのかわりにご褒美のチューキスマーク
してあげてくださいね〜顔(笑)
Posted by みーたん at 2008年12月01日 17:57
みーたんさんへ

ひと安心したかったのですが、
今だにクロは、エリザベスカラーを付けています。
本人(本犬)が気に入って付けているのなら良いのですが…。
カラーをはずした翌日、おなかをペロペロ舐め過ぎて、
また、おなかがパックリ(ToT)。
縫合部分がくっつくまでは、もうしばらくかかりそうです。
年をとってくると、くっつくのも時間がかかるとのこと。

クロも制約が多いせいか、散歩の時はピョンピョンすごいです(笑)。
チビも呆れ気味かも(笑)?
二人(二犬)にはご褒美のチュー、もちろんですよo(^-^)o。
Posted by 火の玉小僧 at 2008年12月01日 23:07
クロちゃんお疲れ様でした。
大変でしたね。

これから大好きなお散歩でたくさん走りまわってください手(チョキ)
オトウチャンもお疲れ様でした。

チビちゃんもう淋しくないねわーい(嬉しい顔)
Posted by ばにここママ at 2008年12月05日 12:40
ばにここママさんへ

ようやく気が休まると思ったのも束の間、
クロは、せっかくくっついた患部を舐めすぎて、
また患部が、パックリ開いてしまいました。
再度縫合してもらって、
本日、ようやくステップルの針を取ることができたのですが…。
念の為クロには、もうしばらくエリザベスカラーを
つけさせようと思います。
かわいそうですが、もう少しの辛抱ですo(^-^)o。

<追伸>
なかなか遊びに行けなくてすいませんm(_ _)m。
突然のお休みでとても残念です。
また再開されますように…。
その時を心待ちにしています。
Posted by 火の玉小僧 at 2008年12月06日 14:29
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1580688

この記事へのトラックバック