( / / )

2008年09月13日

感傷的な秋

最近、忙しくて記事UPをさぼっていました。


さぼっている間に、季節も変わり秋に。







今朝、チビとクロを散歩に連れて行こうと、
玄関の戸を開けたところ、近所のワンコ
に会いました。


雑種の女の子、マルコちゃん(18才)です。


マルコちゃんは、シベリアンハスキーの
グレート君(14才)と同居しています。


以前は、マルコちゃんもグレート君と一緒に
堤防を散歩していました。


DSC04957X.JPG

以前、撮らせてもらった
マルコちゃんとグレート君の写真です。
左の小さいほうがマルコちゃん、
右の大きいほうがグレート君。


そんなマルコちゃんも、
グレート君とは、別々に散歩するようになりました。


グレート君のように、
スタスタ歩けなくなってきたからです。





それで最近のマルコちゃんは、一頭だけで、
短い距離をゆっくり散歩しています。


DSC07031X.JPG

チビの視線の先に、
小さくマルコちゃんが写っています。

わかりますか?



別々に散歩させるのは、
飼い主さんにとっても大変だと思います。


自分もいつか、
そんな気遣いをしなければならない時がくるのかも?








さてさて、3週間ぶりのチビとクロの散歩風景です。


DSC080913001.JPG


DSC080913002.JPG


雨あがりに散歩したり…。


DSC080913003.JPG


増水した川面をおそるおそる見つめたり…。


DSC080913004.JPG


DSC080913005.JPG


西日を浴びて笑顔になったり…。
本当は、ハーハー暑がっているだけ(笑)。


DSC080913006.JPG


DSC080913007.JPG


でも、日差しが弱まってくると
涼しくなって、ワンコたちも楽そうです。






先日ペピイから
■9月15日は敬老“犬”の日!■7歳から気をつけて!
というタイトルのメルマガが届きました。


DSC080913008.JPG


チビは、顔が白くなったし、
クロは、チビより歩くのが少し遅くなってきたようです。


DSC080913009.JPG


平日、疲れて仕事から帰ってきても、
いつも、すごく喜んで出迎えてくれるワンコたち。


ワンコたちが喜んでくれるから、寝坊したくても、
頑張って起きて、散歩に行く休日。


今は、ワンコたちの喜ぶ姿を見て、
癒されることが当たり前の生活を送っていますが…。


DSC080913010.JPG


DSC080913011.JPG


散歩中、チビとクロもいろんな表情を見せてくれます。


DSC080913012.JPG


毎日、すごく喜んで出迎えてくれる。


2頭一緒の散歩もすごく喜んでくれる。


そして散歩中も、いろんな表情を見せてくれる。







こんな、当たり前の生活が
少しでも長く続いて欲しいです!



 






ニックネーム 火の玉小僧 at 16:46| Comment(15) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ。
朝晩は涼しくなり本当に過ごしやすくなってきました。気分もちょっと詩人になりますね(^^:
季節の変わり目ですからおとうちゃんも無理なさらないようになってください。

いつも、元気にいてくれるそれだけで本当にうれしく癒されます。
散歩に行き、その時に見つけたものを一生懸命に見せようとしくれたり、
何かを見つけて一生懸命に走っていく姿はなんともいえない心の底から湧きあがる幸せを実感します。
そして、小さかくやんちゃだった子たちも大きくなり、走る姿にも歳を感じるようになってくる日が来ます。散歩をしながら思うのは、いつまでもこの子が元気で楽しくいてくれることを祈るばかりです。
この子たちは人間よりどうしても生きる時間が短いだからこそ、
たくさんの思い出と経験をさせてあげたいと思うのです。
一人よがりといいますか、人間のエゴでしょうか。
しっぽを振る、切ない声でなく、じゃれる、甘えたいのか、そっと背中をくっつけてくる、すべて些細なしぐさがいい思い出です。
結局、私自身がこの子たちの思い出が欲しいのだとも思います。
いなくなった時、些細なしぐさだけがふとしたことで思い出し、
あたかも目の前にいてくれる錯覚になります。
いつまでも、いつまでも、できることなら自分と同じぐらい長く生きて欲しいものですね。
と、思いながらもこの子たちの元気良さには感服しますね。
Posted by となりのアザー at 2008年09月13日 19:03
なんだか考えさせられるお話でした。
今の生活は永遠ではないのに、
どうしても今日のような毎日がずーっと続くと思ってしまいます。
でも、チビちゃん、クロちゃんの穏やかな表情は
10年間積み上げた毎日を表しているんでしょうね。


Posted by naru at 2008年09月13日 22:42
となりのアザーさんへ

これからしばらくは、過ごしやすい季節ですね。
休みの日に、天気がくずれないよう願うばかりです。
体調もくずさないように、仕事もほどほどにですね。
あれ?いつもそうだったりして…(笑)。
となりのアザーさんも、無理をなさらないでご自愛下さいo(^-^)o。

元気でそばにいてくれるだけで、
こちらが勝手に癒されています(笑)。
散歩の時も、ちょこちょこ自分の後をついてきてくれて。
小さい頃から、年齢を経た今も…。
そんな姿や、その都度見せてくれるいろんな表情、
すべてが良い思いでになるのでしょうね。
でも、いつもの散歩コースの川原も、堤防は車が通るし、
土手が遊歩道になってからは人の往来も多くなって、
ノーリードでのびのび散歩させることが段々心配になってきています。
近くにドッグランとか、できると良いのですが…。
ワンコの寿命は人間より短い、それはわかっているのですが、
今はまだ、できるだけ長生きして欲しいと願うばかりですo(^-^)o。
Posted by 火の玉小僧 at 2008年09月14日 11:44
naruさんへ

今回は、しんみりする内容ですいませんでしたm(_ _)m。
今の生活が永遠ではないことはわかっていても、
ずっと続いて欲しいと願ってしまいます。
幸せに暮らしているワンコは、
みんな、穏やかな良い表情をしていると思います。
モモちゃんも、穏やかな良い表情ですよねo(^-^)o。
Posted by 火の玉小僧 at 2008年09月14日 11:56
本当です!
いつまでも元気で楽しく過ごせるようにといつも思ってます。

バニラも7歳になりました。
ココアの元気さに少々お疲れムードです。
気をつけてあげないと。
パパが連れて行くお散歩はバニラはココアと歩くとものすごく疲れるようです。私はゆっくり歩いてショートコースなのでいいようですけど。

チビちゃんクロちゃん、いつまでも元気でね。
久しぶりに見たチビちゃんのおしりがかわいい〜揺れるハート
Posted by ばにここママ at 2008年09月14日 19:12
おぉ!!3週間ぶりなんだぁ〜るんるん
なんだかいつもよりチビ&クロちゃんの
笑顔がキラキラ犬(笑)ぴかぴか(新しい)輝いて見えるわあるんるん

18歳ってスゴイですね。
チビらぁも頑張って長生きしてほしいなぁ

この幸せが永遠につづきますように〜黒ハート
Posted by みーたん at 2008年09月14日 22:56
ばにここママさんへ

バニラちゃんも7歳ですか?
うちのチビとクロは同い年ですが、犬種による違いなのか、
チビは活発、クロはマイペースです。
きっと、バニラちゃんも、若く活発なココアちゃんに
合わせて歩くのは疲れるのでしょうね。
パパさんが、ココアちゃんの散歩、
そして、ママさんが、バニラちゃんの散歩
と言う案はどうでしょうか?
でもこの案は、ママさん子のココアちゃんに却下されそう(笑)。
でも、お互い犬種の違いや年齢による配慮をしてあげたいですね。

ワンコのおしりってかわいいですよね。
だから、皆さんおしりフェチになったりして(笑)。
Posted by 火の玉小僧 at 2008年09月15日 09:40
みーたんさんへ

すいませんm(_ _)m。しばらくサボっていたもので(笑)。
いつもより笑顔がキラキラですか?
西日を浴びて暑かったから…、
そうだ!これからは、西日の中でワンコのハーハー顔を
撮るようにしようかな(笑)?

ほんと、18歳ってすごいですよね。
今朝もマルコちゃんは、ゆっくりですが、ちゃんと散歩していました。

チビらぁちゃんたちも、長生きして欲しいですねo(^-^)o。
そして、ワンコたちに癒されるあたり前の幸せが、
いつまでも続きますように(^o^)/。

Posted by 火の玉小僧 at 2008年09月15日 10:01
チビちゃんを見ていると
リキの近い将来を見ている感覚になります。
(いつもそう思います)

リキはあいかわらず長い散歩にも付き合って
歩いてくれます。
最近はペルルと一緒の散歩が多くなりましたが
若いペルルにも負けないくらい良く歩きます。

でも近い将来リキの体力が衰えてきたとき
その時まだ若いペルルの様には歩けなく
なる時がきます。
その時はリキを抱っこして一緒に3人で散歩
しようと思っています。


マルコちゃんはグレートくんと一緒に
散歩したいでしょうね。本当は。
抱っこできる大きさではないから
飼い主さんは大変だと思いますけど
2度に分けて・・・・感心します。


リキペルとのお散歩
生活の中で一番楽しいひとときです!
僕もこんな、当たり前の生活が
少しでも長く続いて欲しいです




Posted by ヒロ at 2008年09月18日 00:17
同感です!
1日でも1時間でも秒でも長く、一緒にいたいですよね。
体は小さくても存在感はものすごく大きい!
考えたくも無いけど、あずくるのいない生活なんて
全く考えられません。
本当にわが子以上の存在だと思っています。

マルコちゃん、18歳とはすごいですね。
長生きワンコを見ると、とってもうれしく思います。
我家も20歳以上の長寿を目指すぞGood

チビちゃんとクロちゃんの笑顔、秋の日差しに映えて
とても美しいですね〜!
かわいいというよりキレイです。
まだまだ現役バリバリの女の子だもんね!
Posted by べべりん at 2008年09月18日 08:58
私、いつもマロの老いを考えてしまいます。
自分より先に年を取ってしまうのは、覚悟の上で飼いはじめたけど、
悲しい現実です。

チビちゃんとクロちゃんは元気そうで、目もキラキラしてますね。
実年齢より、若く見えます。
15歳、20歳もいけるいけるわーい(嬉しい顔)

Posted by みー at 2008年09月18日 20:41
初めまして。株式会社コスモブレインズの宮坂と申します。
突然のコメントで申し訳ありません。
にほんブログ村の「犬ブログ ミニピン人気ランキング」よりブログを拝見しコメントさせていただきました。

チビちゃんとクロちゃんの嬉しそうなお散歩姿、とってもかわいいですね。

弊社はサイト運営と出版業務を行っている会社です。
この度、新しくワンちゃんに関する情報サイト「Won Feel(ワンフィール)」をオープンいたしました。
http://www.wonfeel.jp/
メンバーズ登録をしていたいて、チビちゃんとクロちゃんのかわいいお写真をたくさん登録していただければ幸いです。
どうぞよろしくおねがいします。
 ※意にそぐわない場合は、削除していただいて結構です。
Posted by Won Feel at 2008年09月19日 14:02
ヒロさんへ

リキ君を見ると、数年前のチビを思いだします(笑)。
そろそろ、顔に白いものが目立つようになってきたなぁ、
と思い始めた頃を…。

リキ君もベルルちゃんとの散歩は、きっと楽しいのでしょうね。
楽しいから、長い散歩でも良く歩けるのかもしれませんね。

小型犬は、抱っこできるから良いですね。
それに、リキ君とベルルちゃんは年齢差もあるし…。
でも、うちのワンコたちは年齢差がないので、2頭抱っこって?
両脇に抱えるような感じを想像してしまいます(笑)。

2度に分けての散歩は、大変だなぁと感心するばかりですが、
できることなら、一緒に散歩させてあげたいですね。

ヒロさんはリキベル散歩、自分はチビクロ散歩。
お互い、そんな楽しい時間がいつまでも続いて欲しい
ですよねo(^-^)o。
Posted by 火の玉小僧 at 2008年09月20日 10:29
べべりんさんへ

ほんと、体は小さくても、存在感はものすごく大きいですよね。
一緒にいるだけで、なごみに癒し、時々ちょっかい(笑)、
そんな時間は、とても落ち着くし、楽しい時間です。
ワンコたちのいない生活なんて、考えるのが恐いし、
考えたくもないですよね。

アメリカには、20歳以上の長寿ワンコが結構いると
聞いたことがあります。
長生きワンコを見ると、うちのワンコたちも…と思います(^o^)/。
お互い、長寿ワンコを目指しましょうo(^-^)o。

笑顔を褒めていただいて、ありがとうございます。
褒めていただきたい親バカの気持をわかっていただけるなんて、
やっぱり、べべりんさんも親バカですね。
(言いたい放題ですいませんm(_ _)m笑)
Posted by 火の玉小僧 at 2008年09月20日 10:56
みーさんへ

ワンコの寿命は、人間より短い、
それは、わかっているつもりでも、そのいつかの時を考えると
悲しくなります。
ワンコたちと過ごせる幸せな日々、
そんな日々が、少しでも長く続いて欲しいです。

チビとクロの目がキラキラですか?
きっと、大好きな散歩の最中だからかもしれません。
年をとることは、仕方のないことなので、
マロちゃんもうちのワンコたちも、元気に楽しく、
年をとって欲しいですねo(^-^)o。


Posted by 火の玉小僧 at 2008年09月20日 11:26
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1494924

この記事へのトラックバック