( / / )

2008年09月13日

感傷的な秋

最近、忙しくて記事UPをさぼっていました。


さぼっている間に、季節も変わり秋に。







今朝、チビとクロを散歩に連れて行こうと、
玄関の戸を開けたところ、近所のワンコ
に会いました。


雑種の女の子、マルコちゃん(18才)です。


マルコちゃんは、シベリアンハスキーの
グレート君(14才)と同居しています。


以前は、マルコちゃんもグレート君と一緒に
堤防を散歩していました。


DSC04957X.JPG

以前、撮らせてもらった
マルコちゃんとグレート君の写真です。
左の小さいほうがマルコちゃん、
右の大きいほうがグレート君。


そんなマルコちゃんも、
グレート君とは、別々に散歩するようになりました。


グレート君のように、
スタスタ歩けなくなってきたからです。





それで最近のマルコちゃんは、一頭だけで、
短い距離をゆっくり散歩しています。


DSC07031X.JPG

チビの視線の先に、
小さくマルコちゃんが写っています。

わかりますか?



別々に散歩させるのは、
飼い主さんにとっても大変だと思います。


自分もいつか、
そんな気遣いをしなければならない時がくるのかも?








さてさて、3週間ぶりのチビとクロの散歩風景です。


DSC080913001.JPG


DSC080913002.JPG


雨あがりに散歩したり…。


DSC080913003.JPG


増水した川面をおそるおそる見つめたり…。


DSC080913004.JPG


DSC080913005.JPG


西日を浴びて笑顔になったり…。
本当は、ハーハー暑がっているだけ(笑)。


DSC080913006.JPG


DSC080913007.JPG


でも、日差しが弱まってくると
涼しくなって、ワンコたちも楽そうです。






先日ペピイから
■9月15日は敬老“犬”の日!■7歳から気をつけて!
というタイトルのメルマガが届きました。


DSC080913008.JPG


チビは、顔が白くなったし、
クロは、チビより歩くのが少し遅くなってきたようです。


DSC080913009.JPG


平日、疲れて仕事から帰ってきても、
いつも、すごく喜んで出迎えてくれるワンコたち。


ワンコたちが喜んでくれるから、寝坊したくても、
頑張って起きて、散歩に行く休日。


今は、ワンコたちの喜ぶ姿を見て、
癒されることが当たり前の生活を送っていますが…。


DSC080913010.JPG


DSC080913011.JPG


散歩中、チビとクロもいろんな表情を見せてくれます。


DSC080913012.JPG


毎日、すごく喜んで出迎えてくれる。


2頭一緒の散歩もすごく喜んでくれる。


そして散歩中も、いろんな表情を見せてくれる。







こんな、当たり前の生活が
少しでも長く続いて欲しいです!



 






ニックネーム 火の玉小僧 at 16:46| Comment(15) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする