( / / )

2008年05月31日

ウンチパック考察

先日、ワンコたちのウンチパックが無くなったので、
ホームセンターに買いに行きました。


みなさんご存知だと思いますが、
ウンチパックとは、散歩の時などに、
ワンコがウンチをした後、ウンチを持って帰る為の袋です。


紙製の外袋の中に、ポリ製の中袋が入った二重構造。


ポリ袋の中に手を入れて、ウンチをつかんで取ります。


ウンチが紙袋の中に入るように、
そのまま紙袋とポリ袋を反転させて、
ポリ袋の口が開かないように持って帰ってきます。


紙袋ごとトイレに流して、始末完了!


中国製と日本製があったので、両方買ってみました。


DSC080531001.JPG

DSC080531003.JPG

左が中国製、右が日本製です。


中国製は20枚入りで298円。日本製は15枚入りで398円でした。


DSC080531002.JPG

パッケージの裏に、使い方が図入りで書かれています。


うちは今まで、中国製を使っていました。


理由は、安いから(笑)。
袋がワンコの体に直接触れる訳ではないし(笑)。


でも中国製は、ポリ袋がピッタリくっついているので、
あらかじめ、ポリ袋を開いて袋の先端を裏返し、
使いやすいようにしておかなければなりません。


DSC080531004.JPG


初めて使った時、クロが道端でもよおしたのですが、
クロの後ろから来た車が待ってくれているのに、
なかなかポリ袋が開けず焦ったことがあったので。


それに比べて、日本製はポリ袋がすぐに開けるので、
さすが高いだけあると感心。


DSC080531005.JPG


が、実際使ってみると、紙袋が少し硬いので、
トイレに流す際に、紙袋がポリ袋に引っかかって、
紙袋だけトイレに落とすことができませんでした。


DSC080531006.JPG

こんな感じで、中国製は紙袋だけトイレに落とせたのに。


と失望しつつ、日本製のパッケージをよく見ると。


DSC080531007.JPG

なんと、ポリ袋ごとトイレに流せるではありませんか!


DSC080531008.JPG

ちゃんと、そういう図で説明されていました(笑)。


これは、優れ物と思ったのもつかの間。


DSC080531009.JPG

長時間お持ちになると袋が溶けることがあります。
と書かれていました。


改めて触ってみると、
ポリ袋の手触りも、オブラートの丈夫な感じ。





こんなこと知らないのは、
自分だけかもしれませんね(笑)。






パッケージをよく見ないで買い物をしてしまいました。



 
 




 
続きを読む
ニックネーム 火の玉小僧 at 19:18| Comment(22) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月24日

皮膚疾患の診断

以前からチビには、
皮膚疾患用のサプリメントを一日おきに
食べさせていました。


チビの体のところどころ、毛が抜けて…。


治って毛が生えてきたと思ったら、
また、別のところの毛が抜けてきて…。


いたちごっこが続いていました。


DSC080524001.JPG


チビも、若い頃は皮膚疾患など無かったのですが、
去年ぐらいから、症状がでてきました。


最近、症状が広がってきたので、
今日、かかりつけの獣医さんに連れて行きました。


DSC080524002.JPG


今までも、何回か、
獣医さんに診てもらっていましたが、
はっきりした診断がもらえませんでした。


でも今日は、やっと診断がもらえました。


DSC080524003.JPG


膿皮症(のうひしょう)」とのことでした。


チビの場合は、かゆがったりしないのですが、
獣医さんは、こんなような説明をしてくれました。
(以下はネットで検索した抜粋ですが…笑)


犬の皮膚や被毛には、
いつでも、細菌がすくなからず付着している。


皮膚が健康であれば、それらがむやみにふえて
皮膚に病気をおこすこともないと…。


それは、皮膚自体が菌の異常な増殖をおさえる力を
もっているため。


しかし、体の免疫力が低下したり、
年をとったりして皮膚が抵抗力を失うと、
菌が異常に増え、皮膚が化膿することがあると…。


これが、膿皮症らしいです。


DSC080524004.JPG


これまでも、何回か診察してもらっているのに、
ようやく診断がもらえたって、なんで???


と思ったものの、
症状が顕著になってきたからかな?
と考えてみたりしました。


DSC080524005.JPG


とりあえず、
飲み薬と塗り薬の抗生物質を10日分もらってきました。


これで、様子を見ようと思っています。


DSC080524006.JPG


年をとってくると、
いろんな症状がでてくるのは仕方ないですね。


最近は、クロの走り方も
少しゆっくりになってきましたし…。














でも、今朝もちゃんと散歩に行きましたよ(^o^)/。


今回のチビとクロの写真は、
今朝の散歩の様子ですからご心配なくo(^-^)o。














DSC080524008.JPG


DSC080524007.JPG



これからも、がんばりま〜すo(^-^)o。
 
 
 
 
 
 
 
ニックネーム 火の玉小僧 at 18:45| Comment(20) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月17日

平凡な一日だけど…

今朝は、寝坊しました。


うちのワンコたちの散歩コースは、近所の川原ですが、
そこは、橋の下ぐらいしか日陰がありません。


DSC080517001.JPG


川原に着いた当初は、まだ平気なワンコたちですが、
少しすると…。


DSC080517002.JPG DSC080517003.JPG


DSC080517004.JPG


チビもクロもハーハー(笑)。


DSC080517005.JPG


なので、橋の下へ移動。


日陰は、過ごしやすかったです。


しばらくブラブラしてから帰ってきました。













そして、夕方近く…。


DSC080517006.JPG


日差しも和らいできたので、
本日2度目の散歩に出かけました。


DSC080517007.JPG


DSC080517008.JPG


風もあって、気持ち良かったです。


DSC080517009.JPG DSC080517010.JPG


久しぶりの坂道ダッシュ!


DSC080517011.JPG DSC080517012.JPG


ワンコたちも余裕の表情かな?


DSC080517013.JPG


題して「夕日のワンワン」(笑)。


















先日のミャンマーのサイクロン。


そして今週、中国では、四川大地震。


災害がおこると、どうしても人命優先になるので、
はたしてペットは?


それを思うと、平々凡々な一日に感謝しなければ…。


平凡でも、平和が一番ですね。


















ヤフーのトピックスニュースで、
こんなサイトを見つけました。


トップ10と書いてありますが、10頭いません(笑)。


このサイトの下のほうに、リンク元のサイト(英語)
のURLも載っています。


ヘンテコな顔の犬たちトップ10
 
 
 
 
 
 
 
ニックネーム 火の玉小僧 at 21:39| Comment(20) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月10日

雨の週末

今日は、朝からずっと雨。


いつもの週末なら、
朝ごはんを食べ終わったワンコたちは、
散歩催促ビームを浴びせてきます。


でも今朝は、朝ごはんを食べ終わっても
散歩催促ビームを浴びせてきません。


雨音がする日は、
散歩に行けないとわかっているのかなぁ。




DSC080510001.JPG

チビ「トウチャン退屈なんだけど…」

トウチャン「クロちゃんの面倒をみてあげて!」



DSC080510002.JPG

チビ「ハーイ!クロちゃん舐めてあげるね(^o^)/」

クロ「ありがとチビちゃん。気持ち良いo(^-^)o」







昨日、PEPPYからメールが届いていました。


その中に、新連載コラム「ペットと共に生きること
が紹介されていたので、覗いてみました。


第1回“風来坊”アーサーのこと。は、
この新連載コラムを担当することになった橋本さん
という方の実家での話でした。


詳細は、リンク先のコラムを読んでいただけば、
おわかりいただけると思いますが…。




時々、散歩中に拾い食いをしたワンコが、
命を落としたりするニュースを聞くことがありますね。


うちの近所でも、実際に、
散歩中に拾い食いをして、亡くなったワンコがいます。






それで自分も、散歩に行く時は、
ワンコたちが拾い食いをしないように気をつけています。


ただ、ワンコたちが雑草を食べることは容認。


ワンコが雑草を食べるのは、毛玉を排出する為とか、
本能的に穀物類の酵素を必要としているからとか、
胃腸の調子を整える為とか、胸焼けを解消する為とか、
いろいろ聞いたので…。



DSC080510003.JPG

クロは、おなかをこわしたことがありませんが、
チビは、小さい頃、散歩デビューの日に、
雑草を食べておなかをこわしたことがあります。



DSC080510004.JPG

でもその後はチビも、
食べて良い草と、そうでない草がわかったようで、
おなかをこわすことはありませんでした。





うちのワンコたちの散歩コースは、川原なので、
今までは、農薬や除草剤が撒かれることはないと
楽観していました。


農薬や除草剤が撒かれると、雨で川に流出して、
川の生物や下流にも影響がでるはずなので…。


ただ、悪意のある人はいないと言い切れないのも事実。






DSC080510005.jpg



最近は、ホームセンターでも
ペット用の草が売られていますね。



ワンコの場合は、
キャベツでも良いと聞いたこともあります。





今日は、雨で一日ゴロゴロしていたせいか、
普段あまり気にしなかったことまで考えて
しまいました。



皆さん家では、よい子(ワンコ)に
どんな野菜や草を与えていますか?




DSC080510006.JPG


今度から、晩ごはんには、
キャベツも付けてあげようかなo(^-^)o。



明日は散歩に行けると良いね!




ニックネーム 火の玉小僧 at 18:52| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月03日

もう?それとも、まだ?

DSC080503001.JPG


1日遅れですが、昨日(5/2)チビが10歳になりました。


そして、3日後(5/6)には、クロも10歳になります。


もう10歳?まだ10歳?




チビの顔の毛も、すっかり白くなってきました。


DSC080503002.jpg


そして、皮膚疾患。


治ったと思ったら、また別の部分の毛が抜けて…。


皮膚疾患用のサプリも、与えているのですが、
チビの皮膚疾患は、いたちごっこが続いています。




クロにも毎日、ヘルニア用のサプリを与えています。


サプリを切らさず、体重も重すぎなければ、
今のところ、クロも背中が痛くなることはないようです。


DSC080503003.jpg


クロは、若い頃から、
前足と後ろ足の皮膚がたるんでいます。


獣医さんの話では、ダックスは、
足の皮膚がたるむ子が、たまにいるとのことです。


クロも太っていた頃は、皮膚にも脂肪がついて、
皮膚と皮膚の谷間の部分に隙間がありませんでした。


それで、たるんだ皮膚を舐めると、
皮膚と皮膚の谷間の部分に唾液が入って痒くなるので、
ペロペロ舐めすぎて、血がにじんできたりしました。


そんなこともあるので、
今は、太らせないように気をつけています。




DSC080503004.JPG


DSC080503005.JPG


年齢を重ねることは、仕方のないことなので、
これから先も、ワンコたちが健康でいられるように、
気を使って(お金も使って)あげたいと思います(笑)。





DSC080503006.JPG



まだ10歳!

チビちゃん!クロちゃん!

いつまでも、元気でいておくれ!












<追伸>


今朝は、9時すぎに散歩に行ったのですが、
日差しも強く、日向は暑かったです。


DSC080503007.JPG DSC080503008.JPG


チビもクロもハーハー(笑)。


DSC080503009.JPG DSC080503010.JPG


日陰が、恋しい季節かな?
 
 
 
ニックネーム 火の玉小僧 at 19:23| Comment(18) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする