( / / )

2008年03月29日

最近のお気に入り

これが、最近のチビのお気に入りです。


DSC080329009.JPG


100均の噛むとピューピュー音が鳴るおもちゃです。


あちこちほころびて、もう音も鳴らないし、
中身の綿のようなものがはみ出しています。





そしてこれが、最近のクロのお気に入りです。


DSC080329010.JPG


これも100均の木製のおもちゃです。


ゴムの木とのことです。


新品の頃は、ラグビーボール型でした。


ずいぶん前に買ったのですが、長持ちしています。




DSC080329011.JPG


どちらも、噛んで遊びます。


DSC080329013.JPG


チビの牙が恐いです(笑)。


DSC080329015.JPG


こうして、しばらく遊ぶと…。





DSC080329012.JPG


チビのおもちゃの使用後です。


もはや、原形をとどめていません(笑)。


中身の綿のようなものを、また詰め直してやると、
また、遊んでくれます。


中身を出すことが、面白いようです。





DSC080329014.JPG


クロのおもちゃの使用後です。


使用前とあまりかわっていません(笑)。


でも、新品の頃と比べると、
両端が、だいぶ削れてしまいました。





自分の傍らで、
ワンコたちが、カミカミ…、ガリガリ…。


そんな風に遊んでくれるとうれしくなりますo(^-^)o。


ただ、チビのお気に入りは、
中身を詰め直してやらなければならないので、
ちょっとめんどくさいです(笑)。
 
 
 
 
 
 
 







ここからは、散歩風景です(続きを読む?)。
ニックネーム 火の玉小僧 at 18:36| Comment(18) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

先日の新聞記事

先日の中日新聞のスポーツ欄に掲載されていた


『北京ノート』の記事がとても興味深い内容でした。


ちょっと長くなりますが、転載させて頂きます。




      「大国」の陰に心の荒廃


北京の繁華街で2月の深夜、日本人の留学生が暴漢に襲わ

れ頭を角材のようなもので何度も殴られ、20針も縫う

大けがをする事件が起きた。

血だらけになった女性は道行く人に中国語で助けを求めたが、

誰もが知らぬ顔で通り過ぎた。

友人が駆けつけ、タクシーで病院へ運ぼうとしたが、運転手

たちも血まみれの被害者を見て、軒並み乗車を拒否したと

いう。


日本人とは知らず、金目当ての犯行だった。

どうして誰も助けようとしないのか。

中国の友人らに尋ねると「そんなの当たり前」という答えが

返ってくる。


一昨年の秋、

南京の青年、彭宇称さんは、バス停で倒れているおばあさん

を助け、病院へ連れて行った。

足を骨折し、日本円にして数十万円もの治療費が必要だと

いう。

すると、おばあさんは「この男が私を突き飛ばしたのよ」と

彭さんを犯人にし、医療費の支払いを求める裁判まで起こし

てしまった。

判決は「被告は黙って立ち去ることも出来た。病院まで送り

届けたのは、心にやましさがあったからだ」と判断。


彭さんに治療費の40%の支払いを命じたのだ。

「助けたものが犯人」「自分さえよければ」の風潮は裁判所

がつくった。


中国製冷凍ギョーザの中毒事件。

農薬が混入した経緯は謎のままだが、製造元の中国工場長

は「操業停止に追い込まれ、私たちこそ最大の被害者」と

言い放った。

その言葉には、毒ギョーザを食べて命の危機にさらされた

子供たちへの配慮はかけらもない。

五輪に向けて突き進む「大国」の陰にちらつく、心の荒廃

が気にかかる。 (鈴木孝昌)






自分のことは棚に上げ、人のせいにして居直る。


日本語にも「恩をアダで返す」と言う言葉があるように、


どこでも、自己中心的な人はいます。


皆が皆、こんな考え方かどうか、わかりません。


でも、こんな社会って、暮らし辛いでしょうね。




日本で暮らしていても、いやなことも多い毎日です。


だからこそ、


仕事が終わって、家に帰ると最大限の喜びぶりで、


出迎えてくれるワンコたちには、とても癒されてしまいます。




今日は、暗い新聞記事ネタでしたが、


さてさて、ここからは、毎度おなじみ(マンネリ)の


チビとクロの散歩写真です(笑)。


えっ?もう見飽きた?


そんなこと言わないで…(笑)。
 
 
 
続きを読む
ニックネーム 火の玉小僧 at 18:09| Comment(17) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月15日

スリップストリーム

スリップストリーム (slip stream)
ドラフトまたはドラフティングとも言われますが、
ご存知の方も多いと思います。


高速走行する車やバイクの後方に、
気圧の低いゾーンができること、
または、前の車の真後ろに張り付く事で
エンジンなどの負荷軽減を行なうこと
を言います。


要するに、
高速走行する車やバイクの真後ろに張り付けば、
前の車よりも少ないエンジン出力で前の車に
ついてゆくことができる訳です。


DSC080315000.jpg


しかし、
高速走行中の車にピッタリ張り付くには、
相当のテクニックを要するのはもちろん、
かなりの危険を伴ないます。
















そして、
危険をもかえりみず、高度なテクニックを駆使する
ワンコがここに…。













DSC080315001.JPG

クロのスリップストリーム(笑)。

みごとに、チビの高速走行を利用して、
力をセーブしています(笑)。


「クロちゃん、くっちゃくないかい(笑)?」




と、まぁ冗談はさておいて…、
今日も、ワンコたちが大好きな散歩に行ってきました。
 
 
続きを読む
ニックネーム 火の玉小僧 at 18:22| Comment(18) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月08日

春時間

3月に入ってから、一気に春らしくなってきました。


なんと、アメリカでは、
3月8日(3月の第2日曜日)から夏時間のようです。


3月第2日曜日から、11月第1日曜日までのおよそ8ヶ月間、
従来の時間より1時間、時間が進めるられるとか…。


夏時間も、以前は4月第1日曜日から10月最終日曜日まで
だったようですが…。


その夏時間も、サマー タイム(summer time)とは言わず、
デイライト セイビング タイム(daylight saving time)
と言うらしいです。


直訳すると、「日光活用時間」とかなんとか…。


結構、多くの地域で、夏時間が実施されていますが、
いつから夏時間に移行するのかは、地域によっても
異なるようです。


ただ、
ヨーロッパの一部では、夏時間廃止論もあるらしいです。
切替えに伴うお年寄りなどの時差ぼけが問題だとか…。








さてさて、うちのワンコたちの場合、
季節によって、散歩に行く時間帯が変わってきます。



DSC080308000.JPG


寒い冬の間は、一日のうちで一番暖かそうな日中。


春になって暖かくなると、午前中。


暑くなるにつれて、段々、朝のうちの時間帯に…。


真夏などは、まだ太陽が顔を出すか出さない早朝。


秋になって、涼しくなってくると、朝のうちから、
また午前中に、散歩の時間帯がシフトしてきます。


そうして、寒くなるにつれて、また日中に…(笑)。


要するに、冬は少しでも暖かそうな時間帯に、
春や秋などは、暑くもなく寒くもない時間帯に、
夏は暑いので、できるだけ涼しい早朝に
散歩に行っています。








今の時期、うちのワンコたちの散歩は、
さしずめ、春時間(午前中)です(笑)。




と言うことで、時差ぼけなどいっさい気にしない
うちのワンコたちは、今日も元気に散歩に出発!


DSC080308001.JPG

散歩は逃げていかないのですが…、
逃げられないようにダッシュするチビとクロ(笑)。


DSC080308002.JPG

横断歩道もダッシュ(もちろん歩行者信号は青ですよ)。
 
 
 
 
 続きを読む
ニックネーム 火の玉小僧 at 18:05| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月02日

工事中

大変だぁ〜!


DSC080301001.JPG

チビちゃ〜ん! 


DSC080301002.JPG

大変! 大変!


DSC080301003.JPG

どうしたの? クロちゃん、そんなに慌てて?


DSC080301004.JPG

ちょっと、落ち着いたら?


DSC080301005.JPG

カクカク…、シカジカ…。


DSC080301006.JPG DSC080301007.JPG


ガ〜ン! ショック!
 
 
 続きを読む
ニックネーム 火の玉小僧 at 09:58| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする